理想としている不動産物件を購入するには不動産会社選びがカギ
ロゴ

不動産会社の選定のコツ[様々な視点で選んでいこう]

理想としている不動産物件を購入するには不動産会社選びがカギ

男女

免許番号を確認しよう

不動産売買をするためには、国土交通大臣や各都道府県知事からの許可を取得する必要があります。取得すると、免許番号が交付されるので、不動産会社のサイトでその免許番号を確認しましょう。免許番号には()内に数字が記載されています。その数字は免許の更新回数を表しています。5年に1回の頻度で更新する必要があるのですが、この更新回数が多いほど、長いこと顧客から支持されたと考えることができます。

室内

行政処分の有無をチェック

不動産会社へ依頼するのであれば、健全な営業をしているところへ依頼したいものです。過去に行政処分を受けたことがあるかどうかは、都道府県庁などの行政機関に行けば確認することが可能です。

積み木

知識が豊富かチェック

顧客へ物件を紹介する際は、幅広い専門知識が必要になります。知識が豊富にあるかどうか、営業担当に様々なことを質問してみましょう。迅速にかつ的確に返答してきたら、信頼ができるところと言えるでしょう。

不動産会社を選んだ後は物件見学をしよう!その際のポイントは?

  • 様々な時間帯で見学をする
  • 予め希望条件をリスト化したものを持参する
  • 妥協できる点がないかチェックする
  • 周辺の環境をチェックしておく